本文へスキップ

大槌シンポジウムのホームページへようこそ

 通称 "大槌シンポジウム" は、 岩手県大槌町に立地する東京大学 大気海洋研究所 国際沿岸海洋研究センターで開催されてきた、30年以上の歴史を持つ気象学・海洋物理学の研究集会です。



新着情報news

2022年度集合写真
2022年度の集会は盛況に終わりました。集合写真の閲覧はこちらです(参加登録されたかたに限定とさせて頂いています)。
2022年度集会のプログラム
2022年度のプログラムが決まりました。
2022年度集会のご案内
2022年度の集会は、8月24日(水)-25日(木)(気象パート)、25日(木)-26(金)(海洋パート)に決まりました。参加申し込みフォームを用意しました。ご参加をお待ちしています。
2021年度集合写真
2021年度の集会(一部ハイブリッド形式)は盛況に終わりました。集合写真の閲覧はこちらです(参加登録されたかたに限定とさせて頂いています)。
2021年度プログラム
2021年度のプログラムが決まりました。
2021年度集会のご案内
2021年度の開催案内を掲載しました。7月27日(火)28日(水)に実施します。今年度はオンラインのみとなりました。
2019年12月1日
研究施設案内を作りました。

東京大学 大気海洋研究所
国際沿岸海洋研究センター

〒028-1102
岩手県上閉伊郡大槌町赤浜1-19-8

TEL 0193-42-5611

国際沿岸海洋研究センターのウェブサイトはこちら